お勧めの本

ハッピー子育てアドバイス知ってて良かった小児科の巻

出版社:1万年堂出版
著者:吉崎 達郎、明橋 大二   イラスト:太田知子
子どもの病気から、「食事」「トイレ」の悩みまで、知りたかった「体」のことが満載です。
イラストが多く、非常にわかりやすくなっています。


よくわかる、こどもの医学-小児科医のハッピー・アドバイス

出版社:集英社(集英社新書)
著者:金子 光延
わかりやすい文章で幅広い内容が書かれています。
親御さんだけでなく、若手小児科医にもぜひ勧めたい本です。
試し読みがこちらからできます。

予防接種は「効く」のか? ワクチン嫌いを考える

出版社:光文社新書(新書)
著者:岩田 健太郎
ワクチンについて感情的に反対する人がいますが、そのような方がこの本を読まれると考えが変わるかもしれません。日本がなぜワクチン後進国となったのかなどワクチンに関わる様々な問題について触れています。
上記リンクから試し読みもできます。

「ゼロリスク社会」の罠「怖い」が判断を狂わせる

 

出版社:光文社(光文社新書)

著者:佐藤健太郎

リスク評価についてわかりやすく書かれています。目の前の既知のリスクをさけてよりリスクの高い行動をとる可能性に気づけるのではないでしょうか。

アマゾンのサイトからは試し読みができます。


このサイトの他のページをご覧になるには

 → サイトマップ

 

アンケート

ご協力ください。


All for children...

すべては子どもたちのために

 

子供の病気のときは多かれ少なかれ心配なことが生じますが、このときの不要な心配がこのサイトを見ていただくことで減れば幸いに思います。

 

<サイトマップ>

 

当サイトのQRコード

現在の閲覧者数: